2014-01-09

2014年

昨年は、新たなジャンルの絵の仕事もできたことが良かったと思います。
今後も精進致します。