2011-04-26

チャリティー参加のお知らせ2

トッパン・フォームズ株式会社主催
東日本大震災チャリティーイベント展に出品します。
私の絵は追って掲載します。

<通知メールより>
この企画は、現在第一線でご活躍をされているイラストレーター、グラフィックデザイナー、アートディレクター、ライター等各分野の方々からチャリティー作品のご提供をいただき、オークション形式で展示、販売させていただくというものです。作品自体の売り上げ金全額を義援金とするとともに、その作品をメッセージカードに作成し、誰でもが入手できるかたちで頒布、その売上も義援金とするという企画です。

● 開催概要

1.開催時期   5月23日(月)〜29日(日)

2.場所     トッパン・フォームズ本社1Fオープンスペース
        〒105-8311 東京都港区東新橋1-7-3 TEL 03-6253-6000

3.主催     トッパン・フォームズ株式会社
 企画協力   株式会社オフ・クリ8
        東京イラストレーターズソサエティ
4.内容     
イラストレーター、グラフィックデザイナー、アートディレクター、文筆業など約100人の方々に協力を仰ぎ開催する展覧会

5.目的    「震災復興支援」のためのチャリティー

6.キーワード  絆(きずな)

7.チャリティー 
本企画にご賛同いただいたクリエイターのみなさまの作品をオークション形式で販売させていただきます。オークションは、日時を限定して行いますが、それ以外の日時については、展覧会形式で作品を自由に観覧することができるようにします。

8.メッセージカードへの展開

ご提供いただいた作品を弊社の技術によりメッセージカードにいたします。価格については現在検討中です。

9.義援金
チャリティーで得られた売上金とメッセージカードの売上の両者を義援金といたします。
全義援金は、日本赤十字社に託す予定です。

2011-04-25

チャリティー参加のお知らせ

この度の東日本大震災に関して、作品を通じて支援するチャリティーへの参加を予定しています。

まずは、一つめ。

JMAAアートサポート(震災支援) 作品を売って寄附する! 

★★ポストカード・Tシャツなど、クリエイターの作品をフリーマーケットで販売します。★★
販売価格の50%が、東日本大震災の被災地のこどもたちに送る「絵具と文具の購入費」となります。

---------------------------------------------------------------------------------------
私は↑このフリーマーケットにポストカードと額装した小さな絵を出します。4月30日だけの販売です。
ご覧の通り、ほとんど鳥だらけのラインナップ。習作として描いていた物を中心に作りました。
そんなに点数は多くありません。
初めてなので、売れるのかどうか全く未知数です。客層も良くわからずです。(J-WAVEのリスナーさんが多いのかな)
値段はフリーマーケット価格ということを踏まえましたが、それにしては普通か高いと感じられるかも知れません。
でも、50%がチャリティーに回るので、あまり安い値段をつけると意味がないかなとも思いました。



以下、詳細と他のJMAA関連イベント。
2011年4月30日(土)〜5月1日(日) 10:00-16:00
場所:六本木ヒルズアリーナ
※両日とも雨天・悪天候の場合は中止となります。順延はありません。


★★Tシャツリユース・ワークショップ!★★

着なくなったTシャツを持ってきてください!
JMAAのクリエイターの指導のもと、あなたのTシャツが新しく生まれかわります。
クリエイターの作品販売!販売価格の50%が寄付になります (※4/30のみ)


>>避難所のこどもたちに、絵を描く道具と文具を届けよう(日本財団ROADプロジェクト JMAAアートサポート)

2011-04-18

31st World Wide Sketch Crawl ---Japan Result!---

31st WWSC 2011.4.16






今回は私たちは東日本大震災の影響もあり、
Japan Resultsというかたちで、どこかに集まる形をとらず、
自分たちの身近なエリアのレポートをそれぞれがするということで、
日本のスケッチャーそれぞれの状況を皆様にお伝え出来ればと考えています。
(日本のどこで描いたかについては、それぞれのコメントにgoogle mapの
アドレスを添付する予定です。)
 
参加者によっては、余震活動、停電他が続いている関係で、移動や外出に
不安のある方々もいます。そういう方達にもぜひスケッチに参加してほしいと
思いますので、本旨からは外れますが、このような形で参加することを
お許し下さい。

日本を応援して下さっているすべての方々に厚く感謝します。

This time, we Japanese sketchers will post our result on 【Japan Results】 due to the fact that we are probably not going to get together and each sketcher will draw at each local place and report individually.
Our drawing locations will be shown on google map.

Allthough we are not going to meet each other, we welcome participants to post sketches done locally anywhere in Japan.

Thank you so much for your positive consideration. We really appreciate your support and prayer.

Marty M. Ito and all the sketch crawl members in Japan

-------------------------

ということで、各地で各々が描いたスケッチをひとつのトピックにアップさせてもらうという特例を承諾して頂き、今回のRESULTができました。sticky topicとして常にスレッドの上部に掲載されるよう配慮もして頂いています。

私は友人と隣町の神社などを訪れました。
それから、震災と原発の事故を機に、電力に関して今までほとんど頓着していなかった自分に気付きました。電力に依存した生活を何も考えずに送っていたこと。当たり前が当たり前でなくなった意識の変化。そういう思いも込めて、普段は邪魔なので省略すらしそうな電線を描いてみると、改めて自分の見上げる空には無数の線が走っていると感じました。
電柱は、線とちょっと違って、個人的にはそのフォルムにグッと来るものもあります。今度またもっといい電柱探そうかなと思ったりしました。


今回のスケッチクロールは、普段このイベントに参加している世界各地の方々にも日本の被災を気遣うコメントや動きが出ていて、それだけで感謝の念が絶えませんし、とても勇気づけられました。

2011-04-13

色違い

お世話になっているJMAAさんからご連絡いただき、一つ前の記事にある絵の暖色バージョンを、あるプロジェクトに(できたら)使用するかも知れないとのことで、パーツを調整して新たに作ったものです。

マチエールの組み合わせ方や、小さな絵の配置の場所・有無など、最初に別の企画用に作ったサンプルからちょこちょこ変えてます。


採用されたらまたここに書くと思います。

また、「JMAAアートサポート(震災支援) 作品を売って寄附する!」という企画にも参加することにしましたので、現在エントリーは完了して、出品するものを準備する所です。
こちらも追ってまた報告します。