2011-05-04

WorkShop シルクスクリーン版 

先日2011年4月30日(土)〜5月1日(日)の六本木でのフリーマーケットへのチャリティー用商品出品と共に、同じくJMAAが行っているワークショップ(Tシャツリユース・ワークショップ)へ、シルクスクリーン版のための原画を提供しました。
原画は数種類作り送りました。
現地へは行かれなかったのですが、いくつか写真をいただき掲載許可も得ましたので、ご報告します。



上の2点が提供した絵を元に作られたシルクスクリーンの版を使ったものです。
布用の絵の具で刷ることでTシャツやエコバッグに簡単にプリントできるというものです。オカメインコはリアルなタッチ、タヌキはデフォルメしてゆるいキャラクターにしました。
これは会場へ訪れたお客さんが使ってくれて、各々オリジナルのTシャツやバッグに刷ってくれたものですね。自分の絵が役に立って、楽しんで頂けているのが伝わります。嬉しいです。





そしてこちらが、フリーマーケットの様子です。ポストカードはどうも売れ残ってしまったそうですが、額入りの絵をご購入下さったお客さんがいたとのことで、こちらも嬉しいニュースでした。
ポストカードにしたリアルな水彩画の路線はここでは受け入れられなかったようですが、また別の所で出してみたいと思います。

スタッフの皆さん、現地でいろいろとご苦労をおかけしました。お世話になり、感謝しています。

No comments:

Post a Comment